我が子の送迎車はタントカスタム

我が子の送迎車はタントカスタム

タントカスタムに乗ってから車種選びの選択肢が増えました。

免許を取ってからは色々な車種の車を乗り継いで来ました、はじめの頃はFRのスポーツ車が好きでFRの車ばかり乗り継いできましたが、年齢を重ねて来るにしたがって以前ほどは車に対する興味が失せてきて、もう少し使い勝ってのよいFFのコンパクトカーに乗り継いできましたが軽自動車を所有した事はありませんでした、一番の理由は居住性、二番目に安全性に少し不安があったためですが最近車を軽自動車に買い替えた友人と会う機会があり、待ち合わせ場所まではお互いの車で行きました、友人の車はダイハツのタントカスタムという車種でした。

今まで選択した車種のなかで軽自動車は初めから候補に入っていませんでしたので、ジックリと見たりもちろん最近の軽自動車に乗るのも初めての経験でした、自分の車は1.5リッターのコンパクトカーなのですがそれと比べると室内の居住性には驚きました、外から見るより遥かに広く快適でした。
友人のタントはタントカスタムでターボエンジンが載っていると説明を受けて隣りに友人を乗せて少し試乗させて貰いました。

今までの車とはちょっと違った乗り心地で小さな部屋ごと移動している様な面白い感覚でした、走りの方は正直、自分の車の方がストレスなく走れますが、想像していたよりはかなり快適に走行できました。
今までは軽自動車と言う選択はありませんでしたが、次の車選びの筆頭に入って来そうです。
友人が言うにはタントカスタムでなくても最近の軽自動車はどれを購入しても大きな外れは無いと言う事ですから選択肢は広まります。

Copyright (C)2017我が子の送迎車はタントカスタム.All rights reserved.